学び場 遠野

MENU

ホーム > 遠野高校 > 国際交流

遠野高等学校

国際交流

 遠野高校の国際交流では、国際的な教養、コミュニケーション能力、問題解決能力を身に付け、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーの育成を目指します。

1 チャタヌーガ派遣

 隔年で生徒2名を派遣しています(遠野市教育文化振興財団からの補助あり)。平成28年度は平成29年1月6日(金)~1月18日(水)の約2週間派遣しました。次回は平成30年度の派遣となります。

2 「Travel for Teens」の英語圏高校生との交流

 7月に遠野を訪れる15名前後の海外の高校生グループと授業や部活動で交流しています。平成28年度は7月20日(水)、平成29年度は7月4日(火)と7月20日(木)の2回実施されました。

海外の高校生に浴衣の着方を指導

遠野高校の校舎を案内

弓道の部活動体験

邦楽の部活動体験

3 台湾派遣

 平成29年度に初めて実施されます(遠野高校教育振興会からの補助あり)。平成30年2月に2名の生徒を派遣し、遠野のPRや現地高校生との交流をする計画です。

台中の私立華盛敦(ワシントン)高校

台北の順益台湾原住民博物館

4 その他、県や各機関の募集に応募して海外へ行く生徒も

 以下は平成29年度の実績です。

●県の希望郷いわてグローバル人材育成事業・中国雲南省コース 1名[平成29年10月26日(木)~11月4日(土)の10日間]

●国際ロータリー第2520地区青少年交換短期海外研修・オーストラリアコース 1名[平成30年3月中旬の6日間]

前のページに戻る