学び場 遠野

MENU

ホーム > お知らせ

お知らせ

遠野緑峰高校「第3回全国ユース環境活動発表大会」環境大臣賞の受賞について

発表の要旨

 県立遠野緑峰高校 草花研究班のみなさんが、平成30年2月4日(日)に国際連合大学(東京都渋谷区)で開催された「第3回全国ユース環境活動発表大会」において、特に優れた取組として「環境大臣賞」を受賞しましたのでお知らせします。

発表の内容

 「全国ユース環境活動発表大会」は、次の時代を担うユース(高校生及び大学生)が地球規模の環境問題に対する解決法を見出していくため、志を同じくする同年代のみなさんと一堂に会し、創造力を働かせて行う自らの環境活動の発表を通じて、相互研鑽と社会参加の促進を図ることを目的に、環境省、独立行政法人環境再生保全機構及び国際連合大学サスティナビリティ高等研究所の共催により開催されています。

 遠野緑峰高校 草花研究班のみなさんは、『ホップ和紙開発プロジェクト ~ホップ蔓の新たな可能性にかける~』の活動で応募し、審査委員会による事前審査の結果、全国100校の中から、大会に出場する12校に選出されました。
 大会当日は、この12校によるプレゼンテーションが行われ、審査の結果、特に優れた取組として1校のみ選出される「環境大臣賞」に輝きました。
 また、副賞として、「海外交流体験プログラム」への参加が贈られました。

戻る